浜松市を拠点に静岡県西部にてWeb制作&各種デザイン制作を行っております。SOHOならではの身軽さと適正料金にてお客様の企業価値向上に取り組んでいます。Webサイト制作・管理、カタログ制作、広告デザイン、写真撮影等までお気軽にご相談下さい。




ご依頼/お問い合わせはSkypeでも!
(平日 9:00~18:00 | オンライン時のみ)

PHOTOHITOブログパーツ

---お買い物用---

2013年11月17日

OSX10.85でログイン時にマイクロソフトのマウスドライバが認識されない件

Filed under: Mac備忘録 — Cript @ 2:07 PM

表題通り、OSX 10.85環境で起動時にマイクロソフトマウスドライバが認識しない事の対策

参考にさせて頂いたのはこちら様のサイト「あかつき@おばなのDTP稼業録 /【OS X Mountain Lion】「Microsoftマウス」ドライバをログイン項目に登録する

要するに起動時にドライバを読み込んでくれないみたいなので、環境設定のログイン項目に手動で追加してやる。
で、ドライバのある場所
/Library/PreferencePanes/Microsoft Mouse.prefPane/Contents/Resources内の「MicrosoftMouseHelper.app
スクリーンショット 2013-11-17 13.50.40(2)
Microsoft Mouse.prefPaneはそのままでは開けないので「パッケージ内容を表示」で開く。
で、目的のファイルはこいつ /MicrosoftMouseHelper.app (拡張子は表示されない)
スクリーンショット 2013-11-17 13.57.03
で、こいつを起動項目にしてやればいいのだけど、そのままでは登録できない。
ので、裏技?として
こいつの入っているフォルダ/Resources/のエイリアスを任意の場所に作る
すると環境設定のログイン項目からこのエイリアスに入っていくとMicrosoftMouseHelperがみれた!という訳で、ログイン項目に手動で登録できて解決!(こんなんでいいのか?)

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment