浜松市を拠点に静岡県西部にてWeb制作&各種デザイン制作を行っております。SOHOならではの身軽さと適正料金にてお客様の企業価値向上に取り組んでいます。Webサイト制作・管理、カタログ制作、広告デザイン、写真撮影等までお気軽にご相談下さい。




ご依頼/お問い合わせはSkypeでも!
(平日 9:00~18:00 | オンライン時のみ)

PHOTOHITOブログパーツ

---お買い物用---

2010年7月23日

PHP5とかCGIモードとかDSOモードとか

Filed under: Web & Design,備忘録 — Cript @ 2:43 PM

最近、運用してるレンサバがことごとくPHP5に移動してくれたりして手間ばかり取られる。

.htaccess書き換えないといけないとか
PHPでCSV読むときに文字コード変換がおかしいとか、つーか読めないとかもろもろ。

んで、いろいろ調べたりしたことをわすれないよーに以下

—————————– 備忘録 ———————————
HTML4のサイトをXHTML1.0で書き直したんだけど
の中身が直前のcenterに引きづられて真ん中に来ちゃうときっ!
CSSに

1
2
3
4
5
table {
margin-left:auto;
margin-right:auto;
text-align:left;
}

これだと、

1
<td align="center">

とかも反映される。d(*'-'*)b イエーイ

最近はHTMLもPHPもUTF-8にしてたんだけど、UTF-8で書いたページ内でエクセルで編集したCSVファイルをPHPで読んで表示するとき。

1
2
3
4
5
<?php
$fname="ほげ.csv";
$file=fopen($fname,"r");
echo "$file"
;?>

みたいな書き方してたんだけど文字化けするんで

1
$file = mb_convert_encoding ($file,"UTF-8","SJIS");

とかはさんでみたけど動かない。
んで!
こちらさまのサイトを参考にさせて頂いて

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
<table>
<tr>
<?php
$csv = "hoge.csv" ;
$buf = mb_convert_encoding(file_get_contents($csv), "utf-8", "SJIS") ;   //CSVの中身を読んで文字コード変換
$fp = tmpfile();					       //テンポラリに展開
fwrite($fp, $buf);					       //書き込み可に
rewind($fp);					       //ポインタを先頭に
while ((list($name,$adless,$tel)=fgetcsv($fp,1000,",")) !== FALSE) {
echo "<tr>";
echo "<td>${name}</td>";
echo "<td>${adless}</td>";
echo "<td>${tel}</td>";
echo "</tr>";
}
?>
</table>

てなかんじでHTML上に表として表示できましたとさ。d(*'-'*)b イエーイ

あと、ロリポップとかのPHP5がCGIモードでしか動いてないときの.htaccess
PHPが拡張子HTMLとかでも動くようにしてる人多いと思うけどその場合
addType application/x-httpd-php .htm .html

AddHandler php5.2-script .htm .html
にすべし。

あと、ファーストサーバとかでPHPがEUCで動いてる時は
php_flag mbstring.encoding_translation off
php_value default_charset “UTF-8″
でおK。

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment